2021/06/09
驚愕!!約8割のデスクワーカーに潜む肩凝りの真実とは!?

 

「巻き肩」って知ってますか?

 

はじめまして!

今回から定期的にブログを上げさせていただきます東高円寺みやび整骨院の細川です。

よろしくお願いします!

梅雨も始まりジメジメとした嫌な暑さが続いてますね。

皆様、扇風機を出したり衣替えをしたりとこれから来る猛暑と戦う準備はお済みでしょうか?

 

さて、今回ですが「巻き肩」についてお話ししていこうと思います。

スマホやパソコン、タブレットなどが普及し、使用時の独特な姿勢から現代病になりつつある「巻き肩」ですがこれを放置すると大変なことになりかねません!

また、ただの肩凝りと思って気づかない人も沢山いらっしゃいます。

 

そもそも「巻き肩」とは?

 

そもそも「巻き肩」というのは医療用語ではなく、肩が前に出てしまっている状態の俗称なのだそうで症状としては背中側、肩甲骨の間が広がってしまい、結果として肩が前に出て、さらに腕が内側にまわってしまう状態になっているところが特徴です。

なんとデスクワーカーの約8割が「巻き肩」であると言う事まで言われている程です!

 

気になったあなたはまず、姿勢のチェックをしてみましょう!鏡の前にまっすぐ立ち肩の力を抜くと手の甲が見えてしまうあなたはもしかしたら「巻き型」かもしれません!

 

実は恐ろしい「巻き肩」

 

さてさて、そんな「巻き肩」ですが実は多くの人が経験したこともあるこんな症状が出てきます。

 

・ひどい肩凝り

首、肩や背中の筋肉が突っ張ってしまい酷く肩が凝ってしまいます。

こうなってしまうといくら揉みほぐしてもまたすぐに凝ってしまいます。

 

・頭痛

上記の肩凝りにより首後ろにある筋肉が固くなってしまいその下を通る血管が圧迫されたことにより頭痛を引き起こしてしまう恐れも‥‥

 

・腰痛

肩が丸まることにより背中も丸まります、これだけに留まらず身体が前後のバランスを取ろうと今度は腰が反ってしまいます。

こうして腰の筋肉に無理のかかる身体が完成した場合、腰痛が起こってしまいます

 

・眼精疲労

先程の頭痛と同じように首後ろの血管が圧迫され目の周りにある筋肉に充分な血液が行かず、眼精疲労が引き起こされます

 

・靴の減りが早い、つまずきやすい

前屈みになり体重が前に寄ってしまい爪先過重になった際に起こり得ます

 

etc…

 

なんと肩に収まらず腰や頭、さらには足にまで影響が出てくるんですねぇ‥‥

こう見ても姿勢ひとつで負う身体のリスクは測り知れません!!!

 

さらに、これを放置していくと後々とんでもない症状が出てくることもあります。

例えば‥‥

 

頸椎症

筋緊縮性の耳鳴りやめまい

膝・ひじ周辺の痛み

外反母趾(ぼし)

五十肩

手の腱鞘炎

etc…

 

まあまあ困りそうな症状から少々シャレにならない症状まで勢揃いですね!

 

巻き肩を予防するためには

 

こんな百害あって一利無しの「巻き肩」ですが何とか予防するにはどの様なことをしていけばいいのでしょうか?

 

・ストレッチ

巻き肩を癖つけてしまう要因の1つに肩甲骨周りや胸前の筋肉(大胸筋や小胸筋など)が固まってしまっていると言うものがあります。

そこでその辺りをストレッチで和らげましょう!

1.身体の前で腕を伸ばせるだけ伸ばして掌同士を合わせます

2.そこから肩甲骨同士を近づけるようなイメージで両腕を後ろに引きましょう

3.肩甲骨を近づけた状態をキープしつつ手を頭の上へ

4.まだまだ肩甲骨を近づけた状態で2に戻します

5.肩甲骨同士を離しながら1に戻します

 

これを3回1セットとして1日3セットやりましょう!

肩甲骨周りや大胸筋、小胸筋などの筋肉がほぐされていきます。

 

・常に深く呼吸をする意識を持つ

こんな事でも大胸筋や小胸筋を固まらせない事ができます!

深く呼吸をすると肋骨が動きます。

すると肋骨周りに付いている大胸筋や小胸筋が動かされ固まるのを防ぐ効果が期待できます

 

・横向きで寝ない

横向きで寝てしまうとどうしても自重で前に丸まる姿勢を取ってしまいます。

これを常にやっていると考えると1日6時間寝るとしても人生の1/4は「巻き肩」になりやすい姿勢で居ることになってしまいますね‥‥

逆にしっかり上向きに寝れば胸を張る姿勢をとれますのでかなり効果的な予防になるかと!

 

いかがだったでしょうか?

今回まず覚えていて欲しい事は、とにかく「巻き肩」になって良いことは1つも無いと言うことです。

健康な未来のためと思いまず今日この瞬間から「巻き肩」の予防をしてみる事をお勧めします!

 

当院では患者様の姿勢をチェックして原因を根本から治療させていただき、痛みの出ない体づくりをさせて頂きます!

 

心当たりのある方、「巻き肩」でお困りの方、巻き肩かもと思ったら相談だけでも構いません是非東高円寺みやび整骨院へお越し下さい!!

 

当院はホームページやSNSで情報を発信しております!(^^♪

是非チェックしてみてくださいね!

※下記の単語をクリックすると、それぞれの所に飛べるようになっています。

 

ホームページ 【院や治療の紹介など】

LINE公式アカウント 【LINEからもご予約できます】

Instagram 【お役立ち情報配信中!】

しんきゅうコンパス 【鍼灸治療の情報掲載!】

Googleサイト 【当院の口コミなどもお願いします☻】